FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人形劇三国志 目次 

1?4 5?9 10?14 15?19 20?24 25?29 30?34
35?39 40?44 45?49 50?54 55?59 60?64 65?68

第1回 桃園の誓い
第2回 黄巾の嵐
第3回 張角の最期
第4回 英雄 動乱の都へ
第5回 都に嵐吹く
第6回 怪物 都を制す
第7回 燃える都
第8回 帝を救え!
第9回 連環の計
第10回 龍虎 相搏つ
第11回 豪傑張飛の涙
第12回 野望空し 猛将 呂布
第13回 許田の巻狩り
第14回 帝の陰謀
第15回 関羽の決心
第16回 関羽の義
第17回 決死の千里行
第18回 張飛の虎退治
第19回 官渡の戦い
第20回 わざわいを呼ぶ馬
第21回 玄徳の結婚
第22回 軍師登場
第23回 三顧の礼
第24回 天下三分の計
第25回 水魚の交わり
第26回 孔明 新野を焼く
第27回 不吉な赤い星
第28回 淑玲死す
第29回 決戦!百万対一万
第30回 孔明の大論戦
第31回 謎の水上大要塞
第32回 苦肉の計
第33回 赤壁の戦い
第34回 曹操を逃がすな!
第35回 風雲・南郡城
第36回 玄徳 虎穴に入る
第37回 王覇の業
第38回 玄徳の失敗
第39回 父子再会
第40回 氷の城
第41回 蜀への地図
第42回 戦乱の英雄たち
第43回 引き裂かれた愛
第44回 三つの日輪
第45回 凶星 西の空に輝く
第46回 落鳳坡に死す
第47回 ホウ統の仇を討て!
第48回 葭萌関の決闘
第49回 関羽危うし!
第50回 曹操の野心
第51回 怪物登場
第52回 許昌炎上
第53回 名将の死
第54回 玄徳王位に即く
第55回 五虎大将関羽出陣す
第56回 関羽の涙
第57回 暗雲・荊州城
第58回 関羽死す
第59回 関羽の亡霊
第60回 曹操の死
第61回 漢王朝滅亡
第62回 痛恨!張飛憤死す
第63回 関羽・張飛よ 安らかに・・・
第64回 玄徳の死
第65回 孔明の愛の鞭
第66回 出師の表
第67回 泣いて馬謖を斬る
第68回 孔明 五丈原に死す


徐庶・・・22 23 24 ホウ統・・・32 33 38 39 40 41 42 43 44 45 46
孔明は23話以降全部でてます


感想アップしました。駄文すぎて気力が奪いとられるー。
文字太くしたり色換えしたりとはしゃぎたい気もしますが
この状態で修飾にどうこうするなど順序としておかしくはないだろうか?
なのでしないよ!

スポンサーサイト

[2008/03/01 01:09] 人形劇三国志 | トラックバック(-) | コメント(0)

人形劇三国志 #1 桃園の誓い 


【桃園の誓い】

関張と劉備、出会いの回ですね!
超オッスな関羽と張飛がおかしすぎるー!
なんかその辺の物を破壊しないと会話できないふたりです。

張飛「肉だけで血をやるとは言ってない。
 一滴でも血を流したらお前の血で返してもらうからな」

おまえはシェークスピアですか。

劉備もかなりおかしいですよ。
徳の力(?)で後光を放ちながら登場します
この涼しい眼のお方!
[2008/03/01 01:08] 人形劇三国志 | トラックバック(-) | コメント(0)

人形劇三国志 #2 黄巾の嵐 

【黄巾の嵐】

声の出演:三谷昇
って映画「犬神家の一族」('76版)の藤崎鑑識課員?
わーうれしい!(人違いかもしれないけど)
それはそうと、張飛のお子さまメンタリティーが爆発。かっわいいなあ!
盧植軍に加わったものの、戦に出してもらえずに
食事係を押し付けられてガッカリかといえばそうでもない。
かなりご満悦の様子。

作りながら全部食ってる張飛

さらに饅頭も食う勢いの張飛

食いすぎです!

しかし盛りだくさんな内容だったなあ。
桃園三兄弟が一枚の毛布を分け合ったり
劉備の師・盧植先生が奸計に陥ったり
淑玲が黄布党の首領・張角に一騎討ちを挑んで捕まったり…

あの、なんか張角がおかしいんですけど!
「萌えろー萌えろー」とかいってるよ?
[2008/03/01 01:07] 人形劇三国志 | トラックバック(-) | コメント(0)

人形劇三国志 #3 張角の最期 

【張角の最期】

黄布党滅亡の回。
人形劇の曹操かっこいいなあー!
常にながし目ぎみのエロス王曹操。
いつのまにか黄布党討伐戦が美女争奪戦なってます。ええ?

で、淑玲がなにげにすごい。
どっからか情報を入手してとんずらしてたんで
びっくりした。

張宝の妖術でドリフ岩が!!関羽が死んだ!(ない)

妖術で大蛇!!張飛死にそう!(ヘビ苦手なんですね)
「こうなったら眼をつぶって!」蛇矛を振り回す張飛
やばい!死ぬよ!ヘビもろとも美芳と淑玲が…!
まあ幻覚なんですけど。

しかし今回
場のすべてをさらっていったのはこの人。
董卓!

もうなんか、すべてがおかしいんですが!
知恵の輪だいすきってどういう設定なの!
インパクトすごすぎて もう。
[2008/03/01 01:06] 人形劇三国志 | トラックバック(-) | コメント(0)

人形劇三国志 #4 英雄 動乱の都へ 

【英雄 動乱の都へ】

桃園三兄弟が都の役人督郵をリンチして夜逃げする回。

前回はキュートな董卓にギャップ萌えしていたのですが
今回督郵の顔の動きの無駄な細やかさにびびりました。
張飛はまゆげが動くけど、劉備と関羽は動かないよね。

督郵はあらゆる部分が動きます!
口が動くキャラは初めてなのでびっくりしました。
レギュラーでもないのに、何だろうこの豪華なつくり!

淑玲が男装してた!
盧植先生も淑玲も生きててよかったなあ。

義によって助太刀いたす劉関張。
顔を隠しても関張は持ってる武器で正体バレるって。

===============
人物関係がわからなくなってきたんで
横山三国志を引っ張り出して読み返しています。
そしたら面白すぎてほかの事何もできてない。まずい。
董卓が牛裂きだいすきでまずい。
もう寝よう!
[2008/03/01 01:05] 人形劇三国志 | トラックバック(-) | コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。